スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

親を選んで生まれてくる

Q : 赤ちゃんは、
親を選んで生まれてくるということをよく聞きますが、
実際はどうなんでしょうか?

A : 100%ではないですが、基本的に選んで生まれてきます。

ただ、生まれてくるのに、目的がどこにあるかなのです。

このお母さんとお父さんだったら、
自分がやりたいことを経験できるなというのもあるし、
単純に、この人きれいだから、この人のところに行きたいというのもあったりします。

生まれることを優先したいから、
親云々というよりは、すぐ生んでくれそうな人のところに行きたいという子もいます。

例えば、
結婚もまだしていないし、
相手もいないような人のところに、
”あっ、この人のところに行きたい”と、行く子もいるのです。
ただ、そうすると、
今すぐ生まれられるかというと
別の話になってくるので、
ずっと待ち続けなくてはなりません。

今すぐ生まれて、
すぐ経験したい、世界を知りたいという子であれば、
環境が整っているところに行きますし、
目的がどこにあるかで、
必ず両親というセットで、
絶対ここですよというわけではありません。

Q : 流産というのは、何かあるのでしょうか?

A : 先ほど言ったように、
いろんなケースがあるので、絶対これですよというのはなかったりしますが、
流産になる場合、
元々赤ちゃんの魂自体がそこに宿っていないことの方が多いです。

途中で、これは生めないな、生まれられない状況だなと思って、
パッと離れていくことの方が多いです。

お母さんたちは、生めなかったことをすごく気にしたり
いつまでも残ってしまいますが、
そこに対する未練はなかったりします。

親の方が気にしてしまって、
子供の気持ち、魂というのを縛ってしまうというのはあったりします。

スポンサーサイト

Comment

Secre

プロフィール

hiroko

Author:hiroko
hiroko☆と金星人アブダビさんの世界へようこそ!

宇宙人である金星人アブダビさんは、光の存在で、
私達のように姿形があるわけではありません。
 
瞬時に時空移動ができ、宇宙や地球を飛び回っています。

金星人アブダビさんの楽しい波動を
共有できたら嬉しい!!です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。