スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神様の存在とは?②

Q : 宇宙を作ったのは、
そのエネルギー、人間でいうところの神様ですか?
アブダビさんの世界では、そういう捉え方はしていないのでしょうか?

A : 多分皆さんの中では、
宇宙があって、
地球があってとイメージがあると思いますが、
宇宙そのものが神様というエネルギーの一つなんだろうなという考えなのです。

私たちは、次元でとらえます。

宇宙とか、
地球とか、
その他の星とか、
そういう点点々、物自体でとらえているわけではなく、
エネルギーで見ているのです。

あっ、これが地球のエネルギーなんだ、
これが宇宙のエネルギーなんだ、
これが金星のエネルギーなんだという考え方なのです。
実際、エネルギーって、形はないので、
感じているだけということなのです。

神様というのは、
物質的なものではなく、
形があるわけでもなく、
宇宙そのものの元のエネルギーのことを
そういう風によんでいるんだろうなと思います。

地球もイコールだし、
金星もイコールだし、
とごの星もイコール
同じところにあるという風にとらえています。

Q : じゃ、アブダビさんは、神様、そういうエネルギーに対して、
どうのこうのとかお願いというのはないのですか?

A : そうですね。
そういう感覚はなくて、
常にそのエネルギーのサポートを受け取っているし、
それはそれで自分の属性の一つなんだと思っています。
なので、
それに対して、ありがとうとか、
そういう形ではなくて、
ただサポートを得ているし、
受けているしで、
それがどうだこうだという感覚ではありません。

そこで、ありがとうと考えたりするのは、
多分宗教的になってくるんだろうなと思うのです。

別にお礼を言うことがいいとか、悪いとかではなく
私にとってみれば
いつもエネルギーが来ているというのは、
当たり前な日常的な部分なのです。

自分にとって日常的なので、
ありがとうという感覚とはちょっと違うかなという風です。



スポンサーサイト

Comment

Secre

プロフィール

hiroko

Author:hiroko
hiroko☆と金星人アブダビさんの世界へようこそ!

宇宙人である金星人アブダビさんは、光の存在で、
私達のように姿形があるわけではありません。
 
瞬時に時空移動ができ、宇宙や地球を飛び回っています。

金星人アブダビさんの楽しい波動を
共有できたら嬉しい!!です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。