スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どういう心構えでいれば・・・

Q : 今、政治的にもゼロ金利政策等経済的にも、国内外問わず不安定な状態にありますが、
私たちは、どういう心構えでいればいいのか?
今後、世の中的に大きなことが起きるのかどうかというのを教えて下さい。

A : 大きなことが起きるかどうかというのは、今のあなたたちの状態にかかっています。
不安定な状態というのは、無関心が招いた結果です。

他人に関心を持てということではなく、
今、自分にできることが大きなことに繋がるので、
「私関係ないわ」と思うことがいろいろな結果を招くことになっているのです。

政治的な話をするのであれば、選挙の結果がああなっています。
政治家も選挙してくれる人に対してパフォーマンスしなければいけません。
選挙に行くという声は、一人の小さな意見に思いますが、
点が線、線が面になるように大きな人数になれば大きな動きができます。
別に選挙に行けという話ではありませんが。

私には関係ないという無関心が多い気がします。
何でもやれというわけではありません。
出来ないことをやるから素晴らしいというわけではないので、
゛今これが気になる゛゛今私にはできる゛というのであれば、
そのままやりなさいということです。
そこをどうこう考えるのではなく、
自分の気持ちが動いているのであれば、そこに焦点をあてて動くというのが大切です。

人がどうこうというのは気にしないで、
自分の感覚、感性を大切にして欲しいです。
スポンサーサイト

考えすぎる人は・・・

考えすぎる人に一番手っ取り早いのは、「よく寝ること」
寝ている間は、リラックスしていたり、
解放していたりするのです。

寝る直前まで、考えている人は、
夢の中まで引きずったりしてしまうので、
寝る際は、”寝る”という環境を整えて集中して下さい。

考えすぎる自分がいたら、よく寝ること。
多めに睡眠をとるとか、
自分の中で、抜く時間を意識的に作っていくと楽になります。

なかなか寝つけないとか
寝ていても夢の中に出てきてしまう人は、
寝る直前まで考えていて、
それが抜け切れていない、
ストップすることができないので、
そういう状態なってしまうというのがあるので、
寝る際の環境を整えるということは大切です。

一年半ぶりのアップです。

一年半ぶりにアブダビさんの会のお話をアップさせて頂きます。

「素敵な出会いが・・・」

Q : 腎臓病を抱えていて、西洋医学的には、不治の病と言われています。
普段の生活の制限は特にありませんが、
恋愛に関して積極的になれませんでしたが、最近素敵な出会いがありました。
今は、少しでも長く生きて、彼と一緒にいたいなと思うようになりました。

西洋医学ではどうにもならないならと、
食事療法や東洋医学などを勉強しながらやっています。
私は、彼といて幸せですが、彼はどうなのか?
彼自身、大きな夢があって、私と一緒にいることで、その夢はかなえられるのかな?と気になります。

A  : そうですね。

今、お二人の関係を見る限り、お互いが思い合っていて、
その分、逆に気にしてしまったり、
お互いが足かせになったり、
うまく行かなくなってしまうのでは?と不安に繋がっているのかなと思いますが、
関係性としては、とてもいい関係性なので、全く不安に思うことはないですよ。

なので、そこに関しては、変に不安に思ったり、
もしかしたら、自分なんかと卑下してしまったり、
思い詰めてしまうと自分自身も苦しくなってしまうし、
それが不調に繋がったり、
身体にも影響が出てきてしまうので、
関係性は全く問題ないので、自信を持って頂いて大丈夫ですよ。

Q : 症状についての改善は?

A : 専門医ではないのですが、サポートさせて頂くので、気にしなくて大丈夫です。

思いを重いにしない方法は?②

Q : 考えすぎている自分を俯瞰するのって難しいです。

A : まず、その自分を受け入れるということです。
”あっ、考えすぎている自分がいると”いう風に。

Q : ”考えすぎている”ってまず思う?

A : そうそう。
私って考えすぎているな、
私ってこういうところがあるんだな、
私って心配性なんだなと、
一回そのまま今の自分を受け入れるというところの練習をしていくことです。

今こういう風に考えているとか、
自分のクセというのを少しずつ自覚していくということが大切です。

難しいと思わないで、少しずつでいいです。

急にやめることができたら、それがベストですが、
それができないなら、
これは自分の性格なんだ、
自分のクセなんだと思って、まず受け入れて下さい。
それがいいとか悪いではなく、
自分にはこういうところがあるんだ、
こういう自分がいるんだというところでまずOKです。

まずは、自覚して、受け入れるところから始めて下さい。

思いを重いにしない方法は?①

Q : 思いというか、
心配しすぎるというのがよくわかります。

高校生の娘がいます。
年頃だしというので、すごく心配してしまいます。
心配してはダメというのも頭ではすごくわかっています。
心配しすぎるとそうなってしまうということもわかっているけれども、
どうやったらそれを手放せるのか、
そう思わないようにしたいのですが・・・。

思いを重いにしない方法がありましたら教えて下さい。

A : 本当に今すぐ手放したいというのであれば、
物理的に状況を作るしかありません。
無理やり強制的ではありますが、
何か新しい趣味でも仕事でも何でもいいですが、
それに打ち込んで、
なるべくお子さんと接する機会を減らすというのも一つです。

もう一つは、
考えすぎている自分、
思いすぎている自分というのを一回自覚しない限りは、
ストップというのはどうしてもできないので、
まずそこを自覚することです。

心配している時というのは、
自分が考えすぎているということを自覚していないからこそ、
こうかもしれない、ああかもしれないと
どんどんとりとめもなく掘り下げてしまうからです。
なので、
今、思いすぎているな、考えすぎているなというのをまず自覚し、
一回ストップすることです。

今考えすぎているなと俯瞰する練習というのをしていくことが大事なので、
まずそこから始めて下さい。

プロフィール

hiroko

Author:hiroko
hiroko☆と金星人アブダビさんの世界へようこそ!

宇宙人である金星人アブダビさんは、光の存在で、
私達のように姿形があるわけではありません。
 
瞬時に時空移動ができ、宇宙や地球を飛び回っています。

金星人アブダビさんの楽しい波動を
共有できたら嬉しい!!です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。